» 抜歯矯正体験日記

03-3770-0070
月火水11-20時 / 金11-18時 / 土10-18時
休診:木・日曜*月1回日曜診療あり

分割払い(手数料無料) お問い合わせ・予約 無料相談予約
抜歯矯正体験日記

抜歯矯正体験日記

2012年11月23日

また取れてしまった(T ^ T) そして調整5 回目

Filed under: 抜歯矯正体験日記 — egao

また取れてしまった(T ^ T) そして調整5 回目
    
とある日のお食事中、パンを食べていると急にかたぁーい物が!!なんだろうと思って見てみると硬いプラスチックだか、お皿の破片な様な物でした。直後、噛み合わせがかなりおかしくなってる…
ん?ん?ん?
またブラケット外れててしまったか?!大変だぁー!絶対おかしい!
そして口の中を検証…
噛み合わせを挙げる為、下の歯の奥歯に盛足していた材料がはずれておりました(;_;)
あれ程に硬かったのも、直後噛み合わせが大きく変化していたのも納得です。
それにしても柔らかいパンを一口づつちぎって食べていたのに脱離してしまいビックリしました。柔らかなパンでは脱離しませんから、恐らく以前から緩みがあったのかもしれません。
噛む力は一般的に男性で60kg、女性でも40kgあるといわれております。上下左右、複雑な動きで噛むわけですから取れる事があっても不思議ではありません。
噛み合わせが深い状態にある時に付け、装置(ブラケット)と装置に又は、装置と歯があたらない様にする為のものですから当然外れたらブラケットが外れてしまう可能性が高くなります。
その場合には早めに受診された方がよいかもしれませんね。
私もやってしまいました。奥歯の1番後ろの歯のブラケットをかかんだ時に食いしばってしまったようでとってしまいました…。
もうこれは無理だ…と急遽医院長先生に診ていただきました。

取れてしまったブラケットと、噛み合わせを挙げる材料を再度付け、下の歯の若干残っている凸凹を改善させる為にゴムでなく、細い針金の様なワイヤーで固定。
上の歯はワイヤーをUPしていただきました。
ワイヤーサイズは1番太いサイズの019×025です。ワイヤー種類がニッケルチタンなので若干の弾性があります。次回上のワイヤー交換時、ステンレススチールという固いワイヤーになり最終段階のワイヤーになる予定です。
ステンレスになるとゴム類が使えるのでとっても楽しみです*(^o^)/*

☆mika☆

2012年11月3日

調整4 回目!~初めての脱離…~

Filed under: 抜歯矯正体験日記 — egao

10月28日朝目覚め歯を磨こうと鏡を見ていつも習慣になってる歯並びの変化をチェック!
なんだかおかしい…何かが違う…なんだろう…
少し装置を触りました…

んっ?!
外れてるヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
右下の糸切り歯の装置、外れてるぅー!!!!
これはやってしまったと、一瞬血の気が引きました(笑)
以前から左右に顎を動かした時に上の歯が下のブラケットに触れているなぁと把握してはいたのですが、通常の垂直的な噛み合わせでは当たらずお食事する時も気をつけておりましたし、次回の調整で噛み合わせをUPする可能性が高かったのでそれまで気をつけていれば大丈夫だろうと思っていました。
甘く見ていました。
確かに横になって寝ていると噛み合わせずれますので当たってました。夜寝ている時に外れてしまった模様です。
ダツリから数日で処置をして頂いた為、大きな変化は無く済みました。

その流れで今回の調整に突入致しました。

下の歯の1番後ろの歯、左右1本ずつブラケットをつけワイヤーも016から018へサイズがUPしました*(^o^)/*
後ろの歯に装置を付けるにあたり私の噛み合わせは深いため、またしても噛み合わせの高さを盛りました。後ろから2番目の、左右に噛み合わせを挙げるための材料をつけているので今はそこの歯しか噛むことができません。
そして噛み合わせが変わり顎関節が痛みだしてます(;_;)
しかし、大して辛くはないですよ~!
そしてまたあの生活が始まります!!!
そうです。多くの方が通過しているであろうスープ生活です。帰りにお気に入りの海老のビスクを買い込もう☆彡

最近美味しいごはん食べ過ぎで肥り気味な私には絶好のタイミングです(笑)
噛み合わせあげると顎がスッキリする様な気がするのでフェイスラインの変化が楽しみだったりしますσ^_^;

歯並びが変わるのはもちろん、フェイスラインがスッキリするのもとってもうれしいですよね*(^o^)/*
矯正バンザイ!

☆mika☆

2012年10月11日

調整3 回目!

Filed under: 抜歯矯正体験日記 — egao

10月2日火曜日、ワイヤーのうしろがどうも気になる…
なぜだか毎回右側だけワイヤーの後ろが当たったり、ほっぺがワイヤーに乗っかってしまい噛んでしまいます。
ずっと気にはなっていたが、今回も傷になっていて痛みが出てきそうになったので先生に診て頂きました。
皆さんもワイヤーの後ろが頬に当たって痛みがある場合などはすぐにご連絡ください。
並びが改善されてきて後ろが余ってきた為にワイヤーが頬に当たっておりました。調整予定日にも近かった為そのままワイヤー交換となりました。
今回は上は角ワイヤーが入りました!!
ワイヤーの形には断面が丸いワイヤーと四角いワイヤーがございます。
最初は細く丸いワイヤーから始まり、少しずつ太さを上げていき、大体の凸凹が取れたらやっと四角い角ワイヤーを入れる事ができます。(注!!角ワイヤーで終了ではなくまだ先にも工程がございます!)
角ワイヤーが入れられるという事は随分と歯が並んできた証拠です!
スポーツジムでちょくちょくお会いするおばさま方にも『あら~!随分並んできたわね~』と言われるようになりました(笑)
今回は調整後一切痛みを感じませんでした。これも並んできたからでしょうかね?!一番はじめが嘘の様です。
順調に治療も進み嬉しいです*(^o^)/*

今回
上 016→016×022
下 016→016(ガタつきのある部分をゴムのリングから細い針金で結紮し直した)

2012年9月20日

調整二回目

Filed under: 抜歯矯正体験日記 — egao

9月1日土曜日。
例の引っ込んでいた上の歯の中央から二番目の歯がダブルワイヤーの効果が出て、並んできました。(前回、前々回のブログを参照ください。)
それによりメインのワイヤーに二番目の歯を取り込む事ができました\(^o^)/
歯列より極端に出ていたり引っ込んでいる場合などガタガタが強い歯はワイヤーに取り込む事ができません。
その歯が入るスペースを作りのワイヤーに近づいてからやっとメインのワイヤーに取り込む事ができます。

ワイヤーサイズは
上 変わらず016
下 014→016

2番目の歯をメインのワイヤーを取り込まれた事でより前歯の並びが改善でき綺麗なるはず(((o(*゜▽゜*)o)))
楽しみです。

☆痛みと食べ物☆

調整日当日の数時間後からはやはり痛みが出ましたが、一番最初の装置時に比べるとかなり痛みは減少しております。
一番最初、初めての装着時間
3~4日のかなり強い痛みその後数日は多少の痛みを感じ柔らかい物も食べずらい。
調整一回目
当日とその次の日に痛みを感じ、その間は柔らかいお豆腐やごく柔らかい物しか食べれず。

調整2回目今回
当日のみ多少触れるだけで痛みを感じた。前歯はすごーく柔らかい物のみ食べれる。奥歯は食感があるものも食べることが可能。次の日から普通にお食事できました。さほど痛みなく快適に過ごせました。

それぞれどこに力を加え動かしているか。又、どの種類のワイヤーが入ったか。そして痛みの感じ方の個人差はございますがこの様に調整を重ねていくと調整時の痛みが減少する事が多いかと思います。

皆さん、一緒にがんばりましょう(*^^*)

☆mika☆

2012年8月31日

始めて2 か月で…前歯が歯が並んできた!

Filed under: 抜歯矯正体験日記 — egao

☆前歯に関して☆

はじめて装置を着けた時はバネ(オープンコイル)を付けスペースを広げ、
前回の初めての調整では中心から二番目の歯を前へ引っ張るという作業をしておりました。

その引っ込んでいた二番目の歯が出てきて上の糸切り歯から糸切り歯までの6本が
だいたい並んできました!!!

本日友人とTDSに行ってきたのですが、
写真を撮った時歯が綺麗に並んでいる様に見えました(((o(*゜▽゜*)o)))

厳密にはまだしっかりとは並んでいないのですが、写真ならほぼキレイに見えます☆彡

前歯は大体小学校低学年のうちには生えるのですが、
当然ながらその歯が生えてきた以来の出来事です!

初めて綺麗に前歯が揃って写真が撮れました\(^o^)/

しかも、セラミック&ホワイトワイヤーなので装置が写真には全然目立ちませんでした。

私の判断ではアップでなければ全く写真写りには差し支えませんね。

歯並び綺麗に見えて、めちゃくちゃ感動しました!!すごーく嬉しかったです!!

矯正始めてまだ2か月。
こんなに矯正してよかったと実感できるのが早いとは思いませんでした(o^^o)

嬉しくて嬉しくて、写真を何回も見返してしまいます(笑)!

先生ありがとうございます!と心で叫びました(ToT)/~~

今は前歯の糸切り歯から糸切り歯までの6本全体がまだ前に出ているので口が閉じにくく、
朝起きると口がかなり乾燥してしまっています。

歯茎は乾燥すると抵抗力が落ち歯周病になりやすくなり、
歯周病になっても治りにくくなります。

又、口全体が乾くと唾液の自浄作用が低下しやはり歯周病のリスクが高まります。

この事から元から歯が出ていて口が閉じにくい方や口呼吸の方などは
歯や歯周組織を守るという観点からも矯正するメリットがあると考えます。

ひとまず、なるべく口を閉じる様に意識する。
マスクをして保湿をし寝るなどの対策をオススメ致します。

早く前歯がきちんと並べ後ろに引っ込める段階に到達したいものです。
その為にもきっちりステップを踏み、引き続き頑張っていきたいと思います。

口元が変わると人生変わりそう…
心から感じた一日でした。

※歯の動きには個人差かがあり、治療の方法や元の歯並びの状態にもよりますので、
必ずしも2か月で前歯が並ぶというわけではございませんので一つの症例としてご参考にして下さいm(_ _)m

2012年7月6日

始めての調整

Filed under: 抜歯矯正体験日記 — egao

今回始めての調整を行いました。
前回の処置内容は上の前歯にスペースを広げる為のコイル(オープンコイルと言います)が入っていたのですが、スペースができ、そのオープンコイルを外す事ができました(ToT)/~~~
夫からはインパクトが強いと若干ひかれ(泣)、私自身も口がとても閉じにくくなっていたのですごーく嬉しかったです!!!
オープンコイルが必要だった理由は、中央から2番目の歯が引っ込んでいて装置がつけられなかったので、糸切り歯を後ろに下げてスペースを作る為です。効果的面!!反作用でちょうど真ん中の2本の歯が前に少しでてしまいましたがこれは止むを得ない事です。口が閉じにくくなった理由はこのことからです。
今回はワイヤーのサイズがアップしました。
前回 上→014 下→012
今回 上→016 下→014

上の前歯、中央から2番目にも無事ブラケットがつけることができ、ダブルワイヤーになりました。
その2番目の歯が内側に引っ込んでいるのでその歯を外側に出すと同時に中央の二本の前歯が内側に引っ込む効果も望めます。
それにしても約1か月で下の歯は随分歯並びが改善されていました!
上は人から見たらの印象はほとんど変わりがないだろとは思いますが、歯が並ぶ為のスペースができたり回転している箇所が改善されていたり、キレイに並ぶ準備が着々と進行している様子がとっても嬉しく思いました。

☆mika

2012年6月29日

ついに!装置が入りました。

Filed under: 抜歯矯正体験日記 — egao

6月29日(金)ついに!ついに!装置が入りました。
私の装置は表側に付けるタイプでセラミックです。ちなみにワイヤーの色はホワイトのタイプ。
平日の昼間で時間に余裕があった為、上下一緒につけて頂きました。
平日の昼間はゆっくり、じっくり処置できる事がございますのでオススメです。
装置を付けて始めは全く痛みなどはございません。

処置後渋谷にて、ゆっくりショッピングをしていると…少し痛みが出てきました。
慌てて自宅に帰りまたしたが、渋谷から自宅まで20分位…途中から少しずつ痛みが増していき辛くなってきました。自宅着くなりロキソニンを服用しベッドに横になりました…。
その後は固形物が一切食べる事ができませんでした。スープのみのお食事。はじめの数日は柔らか~いふわふわふわのパンまでも食べられなかったです。
歯を抜いて2日後だったので抜いた箇所に食べ物が触れるとその痛みもございました。
私はかなりの痛みを感じましたが、痛みの感じ方は人それぞれです。個人差がかなりあるという事を身をもって実感致しました。患者さんの中には全く痛みがないという方もいらっしゃいます。又、処置の内容によっても痛みの具合は変わってきます。上下一緒に始めたので上下両方の痛みがございましたし、感じたことのない痛みだったので余計に辛く感じたのもあるのかと思います。
3、4日後には痛みは引き、少しずつ和らいできますのでご安心ください。
痛みは歯がきちんと動いている証拠です。
矯正治療は、長い期間を必要としますので、辛い・苦しいと思ってしまいますと続けていくのが難しくなってしまいますので、歯が動いてる!!顎のバランスが良くなる!!ダイエットになる!!等、前向きに物事を捉えて行く事を必要とします。
近い将来の歯並びがキレイになった自分を想像しながら頑張っていきましょう\(^o^)/

2012年6月7日

歯を抜きました!!

Filed under: 抜歯矯正体験日記 — egao

6月27日水曜日に阿佐ヶ谷つるが歯科医院にて歯を抜いてきました。
こちらの敦賀先生ご夫婦共は、当院医院長の奥田先生と大学時代からのご学友です。
奥田先生の絶大な信頼がありますのでやはり、すごくお上手でした!

麻酔はほぼ痛みがなく、あっという間に抜けました。
さすがです!感動すらします!(笑)

当院では数カ所抜歯のご紹介できる医院や大学病院がございますので、かかりつけの医院等がなくてもご安心下さい。
どちらの先生もすごく評判が良いです。

さて、歯を抜く事に抵抗がある方も多くいらっしゃるかと思います。
私自身も抵抗が無かったと言えば嘘になります。
今回わたしは上の歯の犬歯の1本後ろの歯を左右共に計2本抜きました。(下は非抜歯)

歯を抜かなくても矯正ができる場合もございますが、それは見た目にしてほんの少しガタガタしている程度の場合のみです。
成人の場合、抜歯が必要になることが多いかと思います。
ただ、すでに何らかの理由で歯を失っていて欠損していたり、又はブリッジになっていたりした場合はブリッジを外してその失ったスペースを利用することもできます。
また、虫歯の治療をしていたり神経の処置をしている歯を優先して抜く場合があります。一度でも治療した歯というのは健全な歯に比べ寿命が短いという理由からです。
歯を抜かなければならない理由は、
歯の生えてる土台(アゴの大きさ)に比べて歯の大きさが大きいからです。
アゴか小さいので歯を間引く必要があります。
例えると、5人がけのソファーに7人座っている様なものです。一人一人きちんと座るには2人どいてもらわなければなりません。
非抜歯の場合、無理やり5人掛けのソファーに7人座っているわけですからぎゅうぎゅうできつく、無理がある為に後戻りも起こりやすいのです。

抜歯をし、きちんと歯並びを綺麗にする事で見た目はもちろん噛み合わせが良くなりますし、プラークコントロールしやすくなり歯や歯の周りの組織を守る事ができますので逆に口腔内を健全に保ち、歯の寿命を長持ちさせる事に繋がる可能性が高いです。

どうしても抜歯が必要になる場合がございますが、ポジティブに考えましょう\(^o^)/

2012年5月7日

はじめまして ミカです。

Filed under: 抜歯矯正体験日記 — egao

はじめまして。
代官山矯正歯科、歯科衛生士の松下です。これから長い間、お付き合いよろしくお願いしますm(_ _)m

とうとう、、、矯正始める事になりました(*^_^*)凄く嬉しいです!!

小学生の頃位から歯並びが気になるなぁ…と思いっておりましたが、そのうちに強いコンプレックスとなり笑う時にはいつも手で口を隠す様に覆っていました(泣)
勿論、写真を撮る時は絶対口を閉じて前歯を出さない様、常に気をつけてました。

時間の経過と共にそんなコンプレックスも薄らいできた時、ご縁がありこちらに勤務させていただく事になりました。

日々勤務するにあたり患者様の開始時治療途中、終了時などカルテなどで経過を拝見し感動しました。
歯並びが改善し、機能的な改善・審美的改善があることは勿論、お顔まで変わっておられる方も多く感じました。
皆さん矯正治療が進むたびにより美しく、素敵になられていく様に思います。
どんどん改善していくうちに自信が出たりポジティブになれたり、精神的にも何か良い意味での変化が現れるのかもしれませんね(^_-)-☆

私が矯正を実際始めるきっかけになったのは、スノボに行った時に友人が撮ってくれた横顔の写真が本当に歯が出過ぎていて怪獣の様でかなりショクだったのと、患者様方の素敵な変化を目の当たりにしたことです。

矯正をしたいけど装置が目立つのが嫌、費用の問題、歯を抜くのに抵抗がある等、様々な理由で始められない方がいらっしゃるかと思いますが一歩踏み出してはいかがですか?!
一度相談にいらっしゃるとその不安が解決できるかもしれません。

私も裏側の矯正や目立たない装置の存在や分割での支払いが可能だという事を知っていたらもっともっと早くに始めていたかったです。

この歯並びとお別れできると思うと凄くウキウキ・ワクワクします!!
医院長の奥田先生の腕は確かなので、不安は全くありません!!!!(笑)

数日後、歯を抜く予定なので次回はその点のお話をしたいと思っております(*^^*)

ページの先頭へ

恵比寿駅・代官山駅近く 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-17-22 アプリュスⅡ2F  TEL:03-3770-0070