» まりこの目指せ!口元美人!

03-3770-0070
月火水11-20時 / 金11-18時 / 土10-18時
休診:木・日曜*月1回日曜診療あり

分割払い(手数料無料) お問い合わせ・予約 無料相談予約
まりこの目指せ!口元美人!

まりこの目指せ!口元美人!

2017年9月25日

前回から5週間

前回から5週間がたったので、また調整してもらいました。

着けていた右の仮歯をとってスッキリさせたことと、

移動させる歯(上5番を犬歯に寄せている)にテンションをかけているバネの効果が効ききっていることを確かめて、新しくそれよりもう少し長いバネを入れ換えました。さらにパワーチューブでもちからを加えます!

そして下の歯は、いよいよ左右のいちばん奥から奥までのすべての歯をパワーチェーンでくくりました。



1週間たったいま、すでに下の歯の隙間はすべて埋まったのが確認できます♡♡♡♡
これにはほんとうに、感動!
とっても嬉しいです\(^^)/

左下の6-7間に少しの隙間があると、そこに食べ物が詰まって、歯茎が押されて痛くなることがあったんですが、それが解消されました。

上はいままさに隙間だらけなんですけどね…(^-^;
毎度、歯磨きの際には歯間ブラシでのケアはかかせません!

治療をはじめてもうすぐ1年半になりますので、慣れもあり、大きな変化も少なくなる頃で、少々飽きて?来るこの時期ですが、🙊
それでも、一歩一歩確実に、毎回歯が動いてくれていてくれることを意識すると、やっぱり面白いですよね!
治療中の患者さん、一緒に頑張りましょう!

また次回の調整日を楽しみにしたいと思います。

2017年8月16日

毎日暑い日々ですね!

季節はすっかり夏を迎え毎日暑い日々ですね!

 

今年の東京の夏は雨が多く、夏休み時期には雨が続きすこし残念?ですが、

 

大好きな夏を出来るだけ味わい楽しみたいと思う今日この頃です。(^^)

 

 

さてさて、夏休みに入る前に、調整日の目安が来ましたので先生に診てもらいました。

 

前回同様、下の歯は隙間を閉じるようパワーチェーンをかけ、さらになかなか閉じない犬歯と小臼歯の間はパワーチューブもかけてもらいました。

 

そして上の歯もオープンコイルというバネを変え、小臼歯の近心移動(前方向)を期待します!

 

前回からの動きにより、犬歯に着けている仮歯との隙間がなくなったので、仮歯を削ってまた隙間を作るか、そろそろ仮歯を外してしまうかの選択の時期となりました。

左の仮歯は外してスッキリさせました。

右はもう少し隙間が小さくなるまで着けておきます。

 

 

※矯正が進むにつれて、はじめに着けた時とは歯の向きや関係が変わって来るため、仮歯が思いがけず無理に歯茎を押す状態になることはよくあり歯茎に悪影響を及ぼしてしまうことがあります。

そんな時はつけ直しをしますのでご相談下さいね☆

 

 

さらに、前回から始まった右側の顎間ゴムに加えて左側にもゴムを掛けることになりました。

 

また次回までの動きが楽しみです(*^o^*)

2017年7月20日

ようやく調整の目安となりました

前回今回もようやく調整の目安となり(いつもこの日を楽しみにしています)

先生に診てもらいました。

 

 

前回からの動きで、下の歯は左下6番がだいぶ5番に近づいてきて、あと少しで到着しそうな様子です。

 

パワーチェーンはゴムなので、ある程度の期間がくると伸びきって効力が少なくなってしまいます。そのため、完全に目標に達してはいなくても、毎回ゴム類は新しく交換しています。

 

今回も引き続き、スペースが埋まるようパワーチェーンの交換をしていただきました。

 

また、上の歯はスペースを閉じるように後ろから押すバネを変えてもらいました。

そして今回、新しく、右上6番から右下3番へ顎間ゴムをかけることになりました。

顎間ゴムは、日常の中での食事、歯磨き以外の時間のおよそ20時間以上を目標に、自分で引っ掛ける小さなゴムです。

これは、先生が装置に対して行ってる治療の、プラスαになるチカラです。

指示どおりに行うと、結果が一目瞭然!出来たか出来なかったかで、治療の差が大きく違ってきます。

 

顎間ゴムの時が来たら、ある意味ラッキー♡

自分の頑張り次第で、治療短縮が可能かもしれないのですから、わたしはうれしく思って少し面倒ではありますが毎日せっせとつけています!

 

それではまた次回まで。

2017年6月16日

その後の調整について。

その後の調整について。

 

前回からの動きで、目標だった左下の5番の歯が、上の歯の関係とちょうど良い位置に来ていることが確認出来ました。(I級関係)

この5番の後ろと前のスペースを閉じていくため、パワーチェーンをかけてもらいました。

6番の歯が5番にくっつくのが次の目標となります。

 

 

上の歯は引き続き、パワーチューブを新しく変え、スペースを閉じるようにしてもらうとともに、仮歯も必要量削ってもらいました。

 

 

1週間経って、少し動きが出たためか、噛んだ時に下の前歯の歯先が上の歯の一部にあたり、突き上げが起こり少し痛むので、先生に診てもらいました。

 

上の前歯の裏は真ん中がくぼんでいて、縁取りが額縁みたいになっています。(個人差あり)

 

やはり、その縁取り部分が強く当たっていました。

以前も同じ対応をしてもらいましたが、今回も赤い紙を噛んで印をつけ、少しずつ削ることで解消されました。

ついでに、数日前にタイ料理を食べた際、大好きなプーパッポンカリーで黄色く染まってしまったゴムも交換してもらえました(^.^)

 

それでは次回まで、また変化を待ちながら過ごしたいと思います。

2017年5月28日

その後の調整について

その後の調整について

 

前回から今回で噛んだときの上下の中心がまっすぐ整い、そして右下の抜いた1本分の隙間が埋まりました。

 

今後は右下が基準となり、残りの各ブロックの抜歯の隙間を横移動させてコントロールして行くことになるそうです。

 

今回の目的は

左下の5番の歯を、スペースぶん横移動させ、3番の犬歯にくっつけることになります。

 

ゴムが連なっているパワーチェーンを使って引っ張りつつ、さらに横移動させたい歯のブラケット装置の後ろとの間に、コイル(ばね)を縮めた状態で通すことで、縮めたばねが戻る力を利用して歯を押す!という処置をしてもらいました。

 

 

処置をしてもらった翌日、久しぶりに歯の痛みを感じました。

いちばんテンションがかかっている右下が、とても痛いです((*´-`)

 

そして毎日のケアをしながら観察していると、

抜いたスペースの隙間の大きさが、日に日に変わっていき、現在1週間の経過の時点でもかなり動いているのが歯間ブラシを通すことでよくわかり、順調な動きに嬉しくなります。

パワーチェーンとコイルのダブル使い、痛いだけでなく凄い✨👏と思う私なのでした。

 

2017年4月17日

わたしが矯正を始めてから4月でちょうど一年が経ちました。

わたしが矯正を始めてから4月でちょうど一年が経ちました。治療期間は2年〜2.5年ほどと言われているのでまだ折り返し地点ではありますが、だいぶ前歯の出っ歯感もなくなってきて、前からのわたしを知っている友人からも、よこ顔の変化を気づいてもらえるようになった今日この頃です。🎶

 

さて、今回は、以前から行なっている上下の中心を合わせるための調整をしました。引き続き下の歯の移動をゴムでコントロールしています。

 

ここで、昔に治療した詰め物の形をすこし整える必要があるため、一度一般歯科を受診することになりました。

一般歯科の先生の治療のジャマにならないようにワイヤーを手前でカットした状態で治療にあたり、

治療が済んだらまたワイヤーを元に戻しました。

pro contact 佐藤真理子201704176contact

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、一般歯科での治療が必要になる場合にはワイヤーを外す(手前でカットする)、ブラケット装置を一部外す、などが必要になります。

こう言った場合はなるべく治療を早めに済ませて、すぐに矯正調整に来ていただけるほうが良いです。

あまり長くフリーになってしまっているとそれらの歯が後戻りを起こすことがあり、矯正治療再開の際にワイヤーを初期のかなり細いものへ後退してしまうことになるからです。

2017年3月7日

ゴムの交換

少し予定よりも早いのですが、ゴムの交換を行いました。

通常4~5週の間隔を目安に調整をするのですが、

透明のゴムが黄色く色づいてしまったので、先生にお願いして早めにみてもらいました。

実はネパール料理のお店にハマり、連続で食事に行ったのが原因で、、さすがに2回食べるとかなり目立つ黄色になってしまいました。(´-`)

 

これまでカレーはなるべく避けて来たのですが、多国籍料理には香辛料が多く使われているので、知らず知らずに色のつくものがあったようです!笑

 

わたしのように、あまりにも黄色くゴムの変色が目立ち気になる場合などには、予定より前でもゴムだけ交換を対応いたしますので、必要なときはお問い合わせ下さいね。

 

また治療の報告も致しますね。

 

2017年2月10日

噛み合わせの話

 

歯が日々動くにつれて噛み合わせが少しずつ変わってきますが、ある日から急に、前

歯のある一点が噛むだけでズキっと痛みがあるようになったので、その事を先生に相

談し診てもらいました。

 

赤い薄い紙(咬合紙)をカチカチ噛んで当たりを調べると、痛みを感じる歯の一部がや

はり噛み込み過ぎていました。

バランス悪く歯の一点だけ集中で相手の歯が強く突き上げることで痛みが出ることが

あります。

 

(※一般歯科でも、新しく銀歯を入れたときになど、

噛み合わせのバランスが悪く高い状態でセットしたときに同じように痛みが出てくる

場合があります。これは虫歯の痛いときと似た痛みなので虫歯が出来たのかと不安に

なる方もいるかもしれませんが、これは咬合性外傷と言って矯正治療では噛み合わせ

を変化させているため、よくある事です)

 

対応としては、歯のエナメル質と言う硬い組織をマークの付いたところだけほんの少

~しだけ削ることですぐに解消されました\(^o^)/

 

このように、矯正治療では少しの咬合調整と言うのが時々必要になる場合がありま

す。でも削ることでしみるようになるほど削ることはまずないですし、心配いりませ

んよ☆

 

通ってる患者様のなかでも、同じように噛むと痛む事がある場合やなにか気になる事

がある場合には遠慮せず先生や私たちに伝えてみて下さいね。

2017年1月18日

その後の調整について。

年が明けて、早々に1月も折り返しとなりました。2017年、本年もどうぞよろしくお願いいたします\(^o^)/

 

さて、昨年4月よりスタートしたわたしの矯正記録ですが、

矯正治療に伴う、歯の痛みやお口の中の環境、毎日のケアなどにも慣れてきた今日この頃で、お陰様で順調に治療が進んでいることが日々感じられ、このままゴールまで迎えたらいいなと願う毎日です。

 

今年も、自身の経験や気づくことなどを患者様と共有して、また、分かりやすいアドバイスが出来るように、日々頑張りたいと思います。

 

 

今回の調整では、前回のゴムのちからにより着実に動きがありました。   ↓↓↓♡♡♡

 

下の歯は、右下の抜歯したスペースがかなり小さくなり、あと2ミリ程度でスペースが閉じそうです!

右を優先に力を加えていたぶん、今日からは平等に、左右のいちばん奥の7番目の歯からパワーチェーンでクローズをすることになりました。

 

上の歯は、前回、犬歯から犬歯の6本の歯がパワーチェーンで引き寄せたことで、隙間がなくなり安定したため、動かないよう(隙間が開かないように)両サイドをセメントの塊をつけてで固定しました。

 

〈右奥歯〉〈前歯〉〈左奥歯〉の3つのブロックに区切って、奥歯と前歯をパワーチューブというゴムで結わいて引っぱりました。

 

また次回までが楽しみです!

2016年12月11日

その後の調整について。

あっとゆうまに1ヶ月!

矯正治療の目安で日々を送っていると1ヶ月が経つのはほんとうに早く感じます(^-^)

 

さて、今回もまた治療の報告をしたいと思います。

 

下の歯は相変わらずパワーチェーンで前歯を後ろに引いているところですが、抜いた歯の隙間もだんだんと小くなってきて、順調な動きを感じられて嬉しい限りです。

 

今回は下の歯がどんどん動いてきたことにより、

噛み合わせた時に上の裏側に付けているブラケットと下の歯先が触れそうになっていたので、下のワイヤーを、フラットの状態から逆のカーブを入れた状態で戻すことになりました。

 

 

上の歯は、犬歯から犬歯の6本の歯をパワーチェーンで引き寄せてひとつのチームにしたうえで、

奥歯方向に引っ張る力も加えました。

 

さらに、上の歯に関して、

犬歯につけていた仮の歯が、当初よりずいぶん動いたため、歯軸(1つの歯を見たときに中心にタテに引く線)がおかしな事になってきたことと、歯茎に食い込むようになってきたこともあり、新しいものに変えました。

 

このように仮歯は、歯の動きとともにたまに削ったりして調整していくものなのですが、

そもそも矯正治療中につける仮歯は外観だけのものですので、表から見たらふつうでも、裏側はとくに、プラークなどの汚れが非常に溜まりやすい形状をしています。気にしてケアをしっかりしていないと、歯茎が腫れることもありますので、毎日ポイント磨きを行うことがとても大切です(^-^)

 

それでも歯茎から血が出たりする場合には歯の動きにともなって仮歯のついている位置が口腔内環境を悪化させる原因になっていることもありますので、自身で気づくことや気になることがあれば先生や衛生士にご相談くださいね。

 

気づけばもう12月!みなさんクリスマスや忘年会シーズンでたくさんの楽しいお食事の場がお有りかと思いますが、これまで同様、硬いものや弾力の強いものを召し上がる時は、小さくしてから、又はゆっくりと噛んで…(^.^)

年末年始、装置にトラブルがない様に乗り切りましょう〜〜♡

ページの先頭へ

恵比寿駅・代官山駅近く 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-17-22 アプリュスⅡ2F  TEL:03-3770-0070