» てるの裏側矯正日記

03-3770-0070
月火水11-20時 / 金11-18時 / 土10-18時
休診:木・日曜*月1回日曜診療あり

分割払い(手数料無料) お問い合わせ・予約 無料相談予約
てるの裏側矯正日記

てるの裏側矯正日記

2016年9月12日

ハーフリンガル調整後

Filed under: てるの裏側矯正日記 — egao
  • ハーフリンガル調整後

 

裏側に装置をつけてから初めは歯並びのガタガタがあるので一番細いワイヤーを入れて馴染ませていましたが(下の歯の時と同様のステップ)、今回太さをワンステージ上げてもらうことが出来ました♪(^^)/

 

ワイヤーが少し太くなった分、痛みが出るか心配していたのですが、今回は全然痛みが出ませんでした(*^^)v

新しいワイヤーが入った感覚としてはガシッと安定感が出たような感じでした。

このまま最後まで感じないといいのですが…(>_<)

 

何日かすると途中でガタガタが少しずつほどけてきて、前歯に隙間が出来てしまい気になったのでパワーチェーンと言う鎖状のゴムをワイヤーの下に連結するようにかけて隙間を閉じてもらいました。

このような事はよくある事なので心配しなくて大丈夫です♪

パワーチェーン等であっという間に隙間は閉じます☆

ただ小さな隙間でも気になる人には気になると思うので、気になる事や心配な事がありましたら遠慮なくご連絡ください(^O^)

 

そして、2ヶ月前くらいからやっている右上のゴムかけですが、頑張った成果が出て犬歯が小臼歯に無事くっつきました(^Д^)

そして上下の噛み合わせの良いジグザグの位置になりました!

 

そこで、今回は左にも同じ位置にシーガルボタンという突起をつけて、左右対称にゴムをかけて前歯を奥に向かって下げる(出っ歯を少しでもなくす)為にスペースを作ることになりました。

これからはゴムを二箇所にかけるのでそのまま食事は出来なくなってしまったので、外したらつけ忘れないように気を付けたいと思います!!(^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年8月1日

ハーフリンガル矯正治療開始!!

Filed under: てるの裏側矯正日記 — egao
  • ハーフリンガル矯正治療開始!!

 

ついに関東も梅雨明けしましたね♪♪

もう一つ私としては嬉しいご報告が・・・

 

先日、ついに上の歯全体にも矯正装置をつけてもらうことができましたー!!\(^^)/

 

今までも右上だけ表側に部分的な装置をつけていましたが、

回転していた歯も無事正しい向きになり、今回から上の歯全体に裏側の装置をつけることが出来ました。

これで上も下も装置が全体につきました☆

光岡輝世201607125build

 

uprot1

 

実際つけてみると・・・

 

なんとも不思議な感じです。

気になってつい舌で装置を触ってしまいます。

→ 結果、触りすぎると舌が痛くなります(*_*)

これを繰り返してしまいましたが、その癖は一週間くらいで自然とやめられました♪

今でも食後は無意識に装置の間に詰まってしまったものを取ろうとついやってしまいますが…(^^;;

 

以前のblogで少し書きましたが、普段から舌の位置は上顎のドーム(口蓋)の手前、前歯の少し後ろくらいにあるのが正しい位置といえます。

 

舌の位置を意識するとわけがわからなくなるので、

私の場合は、口角を上げると自然に舌が正しい位置に戻ることに気づきました(^^)

口角を上げる事により、舌も元の位置に戻るだけでなく、頬のたるみ予防にもなるし、表情も明るくなり、happyな事だらけだなと思いました(*´∀`)

実際、効果があるのかはわかりませんが、ぜひお試しください☆

 

 

歯の痛みについてですが、下の歯の時と同じようにやはり三日間くらいズーンと締め付けられるような?痛みがあり、食事も慣れるまで1週間かかりました。

その後は違和感は少し残りつつも口の中の環境にも慣れ、痛みはなくなりました♪

痛みが落ち着くと、痛かった時の事があまり思い出せなくなってくるのが不思議です(^^)

つけた直後~三日くらいはすごく痛くてテンション下がっても、少し時が経てば落ち着くので、それがわかれば我慢出来ると思います!!

 

私の歯の咬み合わせは元々深く、そのままだと装置と歯がぶつかってしまうので再度バイトアップセメントを歯に盛ることになりました。

以前、下の歯の時に盛った時よりも高くしないとぶつかってしまった為、今回は3mmくらい?上げることになりました(>_<)

 

どちらかと言うと、今回は歯の痛みよりも咬み合わせに慣れるまでが大変で、うまく噛めなかったので柔らかい豆腐類中心の生活をして過ごしました。

2週間くらい経った頃にはそれでもある程度普通の食事に戻すことが出来ました(^^)

 

またこれからも感じた事や、オススメなど思いついたらどんどんお伝えしていければと思います。

 

2016年7月16日

10回目の調整

Filed under: てるの裏側矯正日記 — egao

・10回目の調整

 

梅雨開けが待たれる今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか…?

 

私は湿気とも戦いながら前回から始めた右側のゴムかけも頑張って続けています(^O^)!

正直、ゴムかけの重要性をわかっていても、慣れるまでは1度外してしまうとうっかり忘れてしまう事もありましたが…^_^;

 

私の場合、今はまだ右側で噛むより左側で噛む方がしっくりくるのでほとんど左側で噛んで食べているので、食事の時もゴムはかけっぱなしにしています(^Д^)

※ ゴムをかける場所によってはそのままでも食事出来ます♪

 

ゴムかけしたまま食事をしたとしても、歯磨きの前に1度ゴムを外してしっかり歯を磨きましょう!!(^^)/

↑これ重要です!!

そうでないと、ゴムをかけている周辺に食べかすやプラークが溜まってしまい虫歯や歯肉炎、口臭の原因になってしまいます(*_*)

 

歯磨きの時にゴムを外してうっかりそのままになってしまいがちなので、なるべく歯磨きをする前にゴムの入った袋を手元に用意してから磨くと忘れないで済んでいます(^^♪

習慣になってしまえばそこまで大変じゃないのですが、生活の一部にするにはとにかく意識する事が大事ですね☆

始めは鏡を見ながらゴムをかけていましたが、今では見なくてもサッとかけれるようになりました(^^)

かけ忘れていても持ってさえいれば一瞬でかけられちゃいます!

 

ゴムかけを頑張った成果は少しずつですが自分でも感じる事が出来ます。

見た目でも分かるのですが、歯磨きの時に特に実感出来ます♪♪

 

私は、今までは右上の犬歯とその後ろの小臼歯の間が歯間ブラシのMサイズが入るくらいの隙間が空いていたのですが、いつの間にかMサイズではキツく感じられるようになってきました!!

成果が出ると、より頑張れますよね♪♪(*^ω^*)

引き続きゴムかけしっかり続けていきます!!

 

今回の調整は、ワイヤーを留めているゴムや細い針金を交換したりという微調整でした。

次回はいよいよ、上の歯の裏側に装置をつけていただくことになりましたーー!!\(^^)/

どんな風に感じたかまたお伝えしていければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年6月20日

9回目の調整

Filed under: てるの裏側矯正日記 — egao
  • 9回目の調整

 

早いもので初めて矯正装置をつけてから1年が経ちました♪

と言っても、右上に部分的に付けた装置の話ですが…(^^;

ちなみに、下の歯の装置をつけてからは9ヶ月程経ちました☆

最近、患者さん達に私が矯正しているのを気づかれる事が多くなりました。

さすが矯正や歯に興味をお持ちの方が多いんですね!!

注目されるのはちょっと照れくさいです(〃▽〃)

 

先日、とある患者さんに、「矯正してるんですね!全然気づかなかったわ!いつからですか?」と聞かれ、

・・・あれ?いつからだっけ?と思いながら、つい、

「半年前くらいです。もしかしたら半年も経ってないかもしれません…」なんて言ってしまいましたが、カルテを見てみたらびっくり!!(*_*)

ごめんなさい!!完全に勘違いでした。。(^^;

 

月日が経つのは早いですね!!

私がボケてるだけですが、初めは違和感でしかなかった矯正も今や身体の一部のように馴染んできてしまいどれくらい経ったか忘れてしまいました~^_^;

 

さて、今回の調整では、

・下は一番最終段階のステンレスと言う種類の硬いワイヤーを入れることが出来ました~♪(^^)

 

・右上の所は、回転していた第二小臼歯(5番)が正しい向きに治って、その前の第一小臼歯(4番)も空いたスペースに向けて奥へ動かしていましたが、4番と5番もほぼくっついてきました。

それにより、今度は犬歯(3番)と4番との間にスペースが出来ました。

そのスペースを使ってさらに今後は前歯達を奥へ、ガタガタを治しつつ移動させていきます。

まず今回は歯根が長く動きにくいと言われる犬歯(3番)に透明の小さな突起(シーガルボタン)をつけて、そこと下の6番の装置に元々ついているフックとでゴムかけをする事で奥に向けて動かす事になりました。

下の歯が硬いステンレスワイヤーを入れられたのでその方法が出来るようになったのです(^^♪

 

光岡輝世201606073cus

ゴムかけは、患者さん自身で食事や歯磨き意外ほぼずっとかけっぱなしにしておく事により効果がでます。

同じゴムのままだと伸びてしまい力があまりかからないので、最低1日に1度はゴムを取替えましょう。

ゴムかけは正直言って話す時に邪魔ですし、かけるのは慣れるまで面倒ですが、少しでも早く効率よく歯を動かす為には時には患者さん自身の頑張りが必要なのです。

その頑張りは必ず結果に現れるので私も信じて頑張りたいと思います!!\(^^)/

2016年5月15日

8回目の調整

Filed under: てるの裏側矯正日記 — egao
  • 8回目の調整

 

GWも終わり、休みあけに調整をしてもらいました(*^ω^)ノ

連休は旅行の予定があったので、その後にしていただきました♪♪

たまに、休み前に調整してほしいと言う患者さんもいらっしゃいますがそれはやはり避けた方がいいです。

と言うのも、歯が動く痛みの事だけでなく、連休中にもしも装置が外れてしまったり、今まで当たらなかった所が当たって痛いという場合にすぐに対応出来かねるからです(>_<)

クリニックが診療している場合はまだいいのですが、もし患者さんが旅行中であったり、クリニックが休診の場合困ってしまいます(>_<)

せっかくの休みに辛い思いをさせたくはありません!!(>_<)

必ずしもそのような事態になるとは限りませんが、大事な予定の前は処置をしない方が安心です。

予約の際や、治療前に大事な予定がある場合は先にお伝え下さいね♡

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – — – – – – –

 

長くなりましたが、今回の処置の内容を…^_^;

 

・右上の5番目の回転が治り、ついに6番目にくっついたので、手前の4番を後ろに向かって引っ張るゴムをかけました。

 

・下の歯はワイヤーの太さを018NT→19×25NTというワイヤーに交換出来ました!!(^^)

19×25という太さは最後のレベルのワイヤーなのです♪

まだNT(ニッケルチタン)で形状記憶合金ではあるものの、ワイヤーの断面も前回までのは丸だったのに対して四角のものに変わりました。

このワイヤーが馴染んでくればだいぶ並んだということです。

見た目もぱっと見た感じ普通に歯並びよく見えてきました(^^)

lower光岡輝世201606076

 

最近、歯が並んできたからなのか、ワイヤーが太くなってきたからなのか、私の食べ方が慣れてきたからなのかは分かりませんが、食事中に以前より食べ物が詰まらなくなりました(*^^)v

 

次回の変化がまた楽しみです♪♪

2016年4月3日

第7回目の調整

Filed under: てるの裏側矯正日記 — egao
  • 第7回目の調整

 

最近やっと少しずつ暖かくなってきましたね~(^0^)/

先日7回目の調整してもらいました♪(^^)

今回は右上の微調整と下のワイヤーチェンジでした。

 

右上はもうほぼ回転が治り、広げた分うまい具合に回転していた歯が後ろにいってくれたので、その狭い歯との間に隙間が出来ました☆★

その隙間はけっこう広いので、ちょっと恥ずかしさもありますがそこまで目立たない位置だし、なにより!今後その分前歯を後ろに下げれるので嬉しいです(´∇`)♪

私は非抜歯の矯正なので抜歯する場合より口元の変化は見えにくいのですが、気持ち少し今より後ろに下がって欲しかったので良かったです♪(^-^)

 

そして、下の歯は1本下がっていた歯を前回他の歯と同じ一本のワイヤーに取り込めたのですが、やや捻れていたのでパワーチェーンで囲んで前に出すようなことをしてもらいました。

数週間後、いい感じに前に真っ直ぐ出たのでまたそれを外してもらいました!!

地味な調整ですが着実にキレイに並んでいっています\(^^)/

 

今回は初めてワイヤーをゴムで留めてもらいました。

ブラケット装置とワイヤーを留めるのは、ゴム(Oリング/エラスティック)で留める場合と細い針金(リガチャー)で留める場合があります。

歯並びや状態によっても違いますが、私は今まで全部リガチャーで留めていたので不思議な感覚でした。

 

代官山矯正歯科ではたくさんのカラーの種類のゴムを用意しています。

通常は目立たない色のゴムを使用していますが、希望の方にはカラフルなゴムをお選びいただけます(^-^)

カラーゴムは小中学生に特に大人気で、みんな次はどの色にしようかと楽しんでいるようです。

大人でもカラーゴムを楽しんでいる方もいますよ~♪

特に追加代金はいただいておりませんので、興味のある方はぜひお声かけください(^0^)/♪♪

 

 

 

2016年2月29日

第6回目の調整

Filed under: てるの裏側矯正日記 — egao
  • 第6回目の調整

 

前回、下の前歯のところに入れたオープンコイルが効いて隙間が出来てきたので装置をつけて調整していただきました♪

 

ワイヤーは少し柔らかめのものに戻ってしまいましたがまた全部1本のワイヤーに取り込めて良かったです(^ω^)

 

そして、右上の部分的に回転してる歯を治してるところはだいぶいい動きを見せてくれました(^.^)

 

次回には上の装置(裏側)も付けれそうとの事♪

右上は下の装置より先に(部分的に)装置をつけていたので効果が出て本当に嬉しいです✩★\(^^)/

 

✱✱✱✱✱✱✱✱✱✱✱✱✱✱✱✱✱✱✱✱

 

矯正生活にもだいぶ慣れてきて、食事にもストレスを感じなくなってきた今日この頃ですが、外食をしていて1度慌てた事件がありました。

 

それは、生ハムを食べた時でした(><)

いつもは噛み切れないかもしれないし、食べやすいようにナイフで小さく切ってから食べていましたが、その時ナイフが側になかったのです。

 

まぁ大丈夫かな〜と思いながらフォークでそのまま食べてみました。。

 

すると…

 

生ハムの筋の部分が下の奥歯の装置(フックの部分)に引っかかってしまい、半分飲み込んでて半分飲み込めてない事態に…(;Д;)!!

苦しいし違和感!え、なにこれー!というちょっぴりパニック状態。

 

これはまずいと思い、とりあえず急いでお化粧室へ!!∑(((((゚д゚;ノノ

無事に救出し、何事もなかったように席へ戻ったのでした…(><)

 

皆様も生ハムを食べる際はこのような事がもしかしたら起きるかもしれないので、頭の片隅に入れておいていただけたらと思います(^^;;

 

2016年1月31日

第5回目の調整

Filed under: てるの裏側矯正日記 — egao
  • 第5回目の調整

 

2016年がスタートしました!

年が明けてから少し経ち、落ち着いたところで調整をしていただきました(^^♪

 

前回、下の歯は018のワイヤーにあがったのですが、どうも変化がわかりにくかったので同じ太さの違う種類のワイヤーに変えてみることになりました。

すると…まだキツかったようで以前奥まって生えていた歯の装置がすぐに外れてしまいました。。

あーショック。。(´口`)↓↓

 

その部分には、再度オープンコイルを入れてしっかり広げることに…。。1歩戻ってしまった(;Д;)

 

それと、左下の奥のあたりには、『パワーチェーン』と言う鎖状のゴムをかけて捻れを治すことになりました (>_<)

なんだか今回は変化が出そうな予感です!

楽しみ〜♪♪ヽ(^0^)ノ

 

**************************************

 

この時期は、忘年会、新年会とかで外食が増えますが、そんな時に持ち運ぶと便利なものがあります!!

 

それは…『歯間ブラシ』です!(*´∀`)ノ

 

ワイヤーの下をくぐらせ、ブラケットとブラケットの間に挟まった食べ物達を取り除くのにとっても便利です!!

 

歯間ブラシは爪楊枝に比べて先がブラシの分、絡めとりやすいです!

奥歯のあたりは入れづらいので、L字に曲がっているタイプの歯間ブラシの方が入れやすいと思います。

 

そして、ブラケットとブラケットの間に使用する時は、なるべく太めのサイズの方が詰まったものが上手くとれますので、MかLサイズくらいを用意するといいと思います✩★

 

歯と歯の間には『デンタルフロス』か、その隙間に合わせたサイズの『歯間ブラシ』を使用すると良いです。

ちなみに、私はお出かけの時は常に歯間ブラシを持ち運んでいます(^ω^)

そして、お化粧室に行く度に食べ物が詰まってないかをチェックして、まず強めにブクブクとゆすいでその後、歯間ブラシを使っています。

そこまで神経質になる必要はないのですが、いろいろ気にしちゃう私もこれでバッチリです!(≧▽≦)

 

※歯間ブラシは当院でも販売しております。

 

ぜひお試し下さい♪\(^^)/

 

今年も代官山矯正歯科を宜しく御願い致しますm(_ _)m

 

 

2016年1月30日

第3、4回目の調整

Filed under: てるの裏側矯正日記 — egao
  • 第3、4回目の調整

 

12月中、歯並びに少し変化が出てきたので、ちょこちょこ短いスパンで調整していただきました(^^♪

 

下の歯は018のワイヤーに上げることが出来て、念願のオープンコイルも外せて、全ての歯がワイヤーに取り込むことが出来ましたー!\(^^)/

なんて言ったらいいかわかりませんが、この一体感!とってもうれしい♪

オープンコイルのバネがなくなったのでより目立ちにくくなりました!(*^^)v

(私が気にしすぎているだけですが…)

口も少し閉じやすいです(´∇`)快適〜✩★

 

上の歯(右上)は一本歯の向きが真逆に回転しているのを治しているのですが、そちらもだいぶ動いてきてて変化がわかりやすくなりました。

そちらは、下の歯に比べ部分的に地味に痛かったり噛みにくいので、今の私は左側の歯だけが噛めるポイントです(>_<)

 

矯正中は咬み合わせが安定していないので少しずつ噛める歯が変わってきますが、その都度噛めるところを探しながら、硬い食べものは無理しない方がいいです。

『装置が外れたらもったいない!!矯正期間が伸びるだけ!!』

これは常に頭に入れておきましょ〜♪(´∇`)

 

2015年12月1日

第2回目の調整

Filed under: てるの裏側矯正日記 — egao

早いもので、今年もあと1ヶ月になりましたね!
空いた時間に飾り付けをして、代官山矯正歯科はすっかりクリスマスムードです☆彡(^-^)/

そんな中、楽しみにしていた2回目の調整をしてもらいました♪

今回は、前回まで他の歯よりも後ろに位置していた左下の歯をついにワイヤーに取り込む事が出来ました☆
すごく嬉しいです!\(^o^)/

そして、1番奥の歯にも装置をつけてワイヤーのサイズも016に変える事が出来ました!

今まで歯が入るスペースがなかった所に入れていたオープンコイル(バネ)のおかげです。
ただ、左下の歯のスペースを作るために隣りの歯が押されて、右下の捻れていた歯の捻れがあまり改善されず、再び右下にオープンコイルを入れることになりました(><)
それだけがちょっと残念です。
次回に期待です!!

まだ全部の歯が1つのワイヤーに取り込めたわけではありませんが、2ヶ月程経って
だいぶ並んできました(*´▽`*)
写真や模型で見てもすぐわかる変化で自分でもびっくりです!!
毎日歯磨きする時チェックしてるのに徐々に変化してるので改めて矯正ってすごいなぁと思いました。

最初ほど痛みも強くでなくなり、噛んだ感じも変わってきました。
以前は痛みがこわくて避けていた前歯でも噛める様になって食事の幅が増えました☆

次回は年内最後の調整になると思うので、3ヶ月でどれだけ変わるのか楽しみです♪

ページの先頭へ

恵比寿駅・代官山駅近く 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-17-22 アプリュスⅡ2F  TEL:03-3770-0070